Future Associates

ご相談・お問い合わせは

tel:0669662580

メールはこちらから

  • HOME
  • Future通信
  • 人材開発支援助成金は、大企業にも拡張! [vol.109]

メールマガジン

2019-04-05

人材開発支援助成金は、大企業にも拡張! [vol.109]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
【Future通信】人材開発支援助成金は、大企業にも拡張! [vol.109]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
~_…_~_…_~_…_~_…_~_…_~_…_~ 2019.04.05
--------------------------------->
-CONTENTS-

◇【労務】今年度の人材開発支援助成金は、大企業にも拡張!
◇ 編集後記

--------------------------------->

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【労務】今年度の人材開発支援助成金は、大企業にも拡張!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

今年度は、人材確保等支援助成金の一般訓練に関する研修が、大企業でも助成
対象となります。

人材開発支援助成金とは、継続して人材育成に取り組むために、職業訓練など
を段階的かつ体系的に実施する事業主に対して助成される制度です。
この助成金を利用することで、研修費用のほか、受講時間などに対する賃金の
助成を受けられる場合があります。

1. 平成30年度からの変更点
 今年度の変更点のうち、注目すべき内容をピックアウトします。

① 大企業が助成対象となるコースが増加
 一般訓練コース及び教育訓練休暇付与コースの助成対象に大企業が追加され
 ます。
 幹部研修など、若者以外の研修で、20時間以上の訓練について、助成対象
 (賃金助成・経費助成)となります。

② e-ラーニングを活用して行う教育訓練を助成対象化
 一般訓練コースにおいて、通信制等(e-ラーニングを含む)により実施さ
 れる訓練が助成対象(経費助成のみ)に追加されます。
 但し、全てのeラーニングは認められません。
 講師と受講生が双方向で受講状況を確認できるものや一般教育訓練給付講座
 や専門実践教育訓練で行われるものに限られます。

③ 教育訓練休暇付与コース内に新制度を新設
 昨年度から導入された教育訓練休暇付与コース内に「長期教育訓練休暇制度」
 が新設されました。
 この制度は制度導入・適用計画期間内に、1年間で120日以上教育訓練のため
 に休暇(無給・有給)を自主的に行う場合(語学留学、リカレント教育など)
 に助成されます。
  (賃金助成1日6,000円×休暇日数・経費助成20万円まで)。

④長期教育訓練休暇制度における生産性要件の適用について
 一般訓練コースにおける生産性要件の適用について、実績主義から成果主義
 (訓練開始年度の 前年度とその3年後の生産性を比較)に変更。
 また、教育訓練休暇付与コースに新設される長期教育訓練休暇制度の生産性
 要件の適用についても、成果主義(当該制度導入後最初に適用した被保険者
 の休暇取得開始日の属する年度の前年度と その3年度後の生産性を比較)
 が適用されます。

2. 拡張された一般訓練コースの概要
 大企業でも利用できるようになった一般訓練コースについてお伝えします。

—————————————————————————
<基本要件>
① Off-JT研修が20時間以上であること
② セルフ・キャリアドックを対象時期を就業規則等に明示して
  規定すること
③ セルフ・キャリアドックの実施費用は、事業主が全額負担すること

<助成金の金額>
・賃金助成 1時間あたり380円<480円>
・経費助成 30%<45%>
 <>内は、生産性要件を満たす場合の金額・率
—————————————————————————

※基本要件の②、③のセルフ・キャリアドックとは、従業員のキャリアアッ
 プのために相談にのるカウンセリングの仕組みとお考えください。
 従業員の課題や悩みを聴き受け、仕事上大切なことや必要な能力を見出し、
 従業員にさらなるステップアップを引き出すよう個別面談します。
 従業員の定着率向上に効果的です。
 社内の人事の方(キャリアコンサルタント資格がなくてもOK)や社外の
 キャリアコンサルタント(国家資格保有者)により、従業員と個別面談を
 定期的に進めて頂く仕組みを作る必要があります。
 なお、下記のような規定を就業規則等に追加し、社内で周知する必要があ
 ります。
—————————————————————————
<就業規則規定例>
(セルフ・キャリアドック制度)
第○条会社は、労働者に対してキャリアコンサルティング(労働者の職業能
   力の開発及び向上に関する相談に応じ、助言及び指導)を次の時期
   に行う。
  ① 入社日から2年経過後、5年経過後、8年経過後、12年経過後、15年
   経過後、以降5年経過後ごと
  ② 産前休業開始前、育児休業復帰後、介護休業復帰後
 2 キャリアコンサルティングを受けるために必要な経費は、会社が全額
  負担する。
—————————————————————————

企業にとって、人材の育成は大きな課題の一つです。
助成金を利用することで、より負担額を抑えて低コストに人材教育をすること
が可能になります。
ぜひ人材開発支援助成金を上手に利用して、従業員のキャリアアップを狙って
みてはいかがでしょう。
助成金のことでのご相談、ぜひ弊社にお問い合わせください。
 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
春ですね。
弊社の近所は絶好のお花見エリアで、今日はいつもとは違う人の波が押し寄せ
ています。
お昼を食べるところ、買うところも人でいっぱいで、楽しそうな雰囲気からお
花見気分のお裾分けをいただいています。
私も週末近所の桜を眺めて今年の春をしっかり感じようと思います。
(森山)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

・本メールはお名刺を交換させていただいた方にもお送りしております。
・ご不明な点はご遠慮なくこのメールへの返信にてお問い合わせ下さい。
・配信停止を希望される場合は、その旨ご返信頂ければ幸甚です。
・このメールの内容は、お知り合いの方へ転送いただいて結構です。
ご自由にご利用下さい。
---------------------------------
「頑張る会社の味方です!」
株式会社マネージメントリファイン
税理士法人大手前綜合事務所
株式会社みらい人事労務サポート
  (発行担当:杉森、森山)

◇お問い合せ
TEL 06-4792-5610   FAX 06-4792-5602
FUTURE@mr21.biz
〒540-0008 大阪市中央区大手前1丁目7番31号OMMビル15階

<当グループのホームページ>
Future Associates http://fa21.biz/
株式会社マネージメントリファイン http://mr21.biz/
税理士法人大手前綜合事務所 http://otemae21.biz/
株式会社みらい人事労務サポート http://mirairoumu21.biz/

FUTUREは弊社メンバーが共有する理念です。
Full Check Mind        お客様へのサービスの品質を常に検証します
Updating Mind          過去の経験にとらわれることなく常に新しい発想を模索します
Thanks Mind           常にありがとうの気持ちをもって周りに感謝します
Under Support Mind     お客様の発展を常に支え続けたいと願っています
Response Mind         お客様の問いかけに常にスピーディに応えたいと考えています
Effort Mind             お客様の問題解決に最大限努力します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■