Future Associates

ご相談・お問い合わせは

tel:0669662580

メールはこちらから

  • HOME
  • Future通信
  • 「同一労働同一賃金」最高裁判決の企業へのインパクト [vol.99]

メールマガジン

2018-06-05

「同一労働同一賃金」最高裁判決の企業へのインパクト [vol.99]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
【Future通信】
「同一労働同一賃金」最高裁判決の企業へのインパクト [vol.99]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
~_…_~_…_~_…_~_…_~_…_~_…_~ 2018.06.05
--------------------------------->
-CONTENTS-

◇【労務】「同一労働同一賃金」最高裁判決の企業へのインパクト
◇【税務】クレジットカードによる国税の納付が可能です
◇ 編集後記

--------------------------------->

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【労務】「同一労働同一賃金」最高裁判決の企業へのインパクト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

2018年6月1日、非正規社員に対する賃金の格差に関する2つの事件について、
最高裁で注目の判決が下されました。非正規社員と正社員との間で格差がある
賃金や賞与等の処遇について、各企業は今後見直しと是正が求められることに
なります。

各紙大きく取り上げられた当該2つの事件は、「ハマキョウレックス事件」と
「長澤運輸事件」です。両事件は共通して、有期労働契約を理由に、同一の労
働であっても賃金に不合理な格差があるか否かを争ったものであり、この争点
に関わる労働契約法20条の法解釈について最高裁が初めて判断基準を示しまし
た。

前者の事件では、正社員に支給されている諸手当(「通勤手当」、「給食手当
」、「無事故手当」、「作業手当」、「皆勤手当」)について、非正規社員を
理由に支給されないことについては、不合理であると断じました(住宅手当は
格差是認)。

また、後者の事件では、「精勤手当」が支給されないことについて不合理であ
ると判断しました。諸手当の格差が是正すべきであると最高裁がメスを入れた
結果となりました。

他方、後者の事件では、定年退職後に嘱託社員の処遇についても争ったもので
すが、最高裁は、長期雇用を前提とした正社員と定年後再雇用の嘱託社員とで
会社の賃金体系が異なることを重視し、定年後再雇用で仕事の内容が変わらな
くても、給与や手当の一部、賞与を支給しないのは不合理ではないと判断しま
した。

上記の訴訟で、労働契約法20条についての最高裁の判断基準は、同条では、正
社員と非正規社員の不合理な待遇格差を禁じており、処遇の差が不合理といえ
るかと評価すべきかどうか判断されることとなります。そして不合理と評価さ
れた場合は、不法行為による損害賠償責任を問われることとなります。なお、
正社員の地位と同一の取扱いとなることまでは、同条からの法的効果はないと
されています。

不合理の判断は、次の3点を考慮することとしています。
(1)職務の内容
(2)転勤、昇進など配置の変更範囲
(3)その他の事情(長期雇用を前提としているかどうか等)

奇しくも、政府は2016年12月、不合理な格差の解消のため給与、手当、福利厚
生についての判断基準や具体例を示した「ガイドライン案」を公表しています
。また、国会審議中の働き方改革関連法案は、企業側に格差の内容や理由など
の説明義務を課す規定を設けています。政府は企業側に格差解消への取り組み
を促しており、こうした流れに沿う判決となっています。

今回の判決を受け、企業は対応を同一労働同一賃金の対応が迫られると考えま
す。

単に非正規社員だから諸手当や賞与等を支給しないなどの取扱をしていて、正
社員との格差が生じている場合は、就業規則・賃金規程等を見直さなければな
りません。また必要に応じて、非正規社員の等級制度や評価制度の構築も検討
すべきといえます。

人材不足時代の対策として、非正規社員の処遇の見直しを是非すすめていただ
きたいと思います。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【税務】クレジットカードによる国税の納付が可能です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

□クレジットカード納付
クレジットカード納付とは、インターネット上でのクレジットカード支払の機
能を利用して、国税庁長官が指定した納付受託者(トヨタファイナンス株式会
社)へ、国税の納付の立替払いを委託することにより国税を納付する手続です。

□利用できる税目
・申告所得税及復興特別所得税
・消費税及地方消費税
・法人税
・法人税(連結納税)
・地方法人税
・地方法人税(連結納税)
・相続税
・贈与税
・源泉所得税及復興特別所得税(告知分)
・源泉所得税(告知分)
・申告所得税
・復興特別法人税
・復興特別法人税(連結納税)
・消費税
・酒税
・たばこ税
・たばこ税及たばこ特別税
・石油税
・石油石炭税
・電源開発促進税
・揮発油税及地方道路税
・揮発油税及地方揮発油税
・石油ガス税
・航空機燃料税
・登録免許税(告知分)
・自動車重量税(告知分)
・印紙税

□利用可能なクレジットカード
Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club、TS CUBIC CARD

□手数料
納付税額に応じた決済手数料がかかります。
最初の1万円までは76円(消費税別)、以後1万円を超えるごとに76円(消費税別
)が加算されます。

□専用サイトへのアクセス
アクセス方法
(1)国税庁ホームページから
国税庁ホームページで「国税クレジットカードお支払サイト」をクリックして
アクセス

(2)確定申告書等作成コーナーから
確定申告書等作成コーナーで、納税額のある申告書を作成した場合等に表示さ
れる納付方法の案内画面からアクセス

(3)e-Tax(国税電子申告・納税システム)から
e-Taxを利用して電子申告・徴収高計算書データの送信又は納付情報登録依頼
をした後に、メッセージボックスに格納される受信通知からアクセス

申告方法だけでなく、納付方法についても多様化しています。
詳しくは国税庁ホームページ、「クレジットカード納付のQ&A」を御覧下さ
い。

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/nofu-shomei/nofu/
credit_nofu/credit.htm

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
遂に映画とタイアップ?!
私が昨年度から受託している関西圏雇用特区雇用労働相談センターの
相談員のお仕事が、なんと!(なぜか?)映画のポスターに載せていただき
ました!
2018年6月15日(金)公開予定の『空飛ぶタイヤ』池井戸潤氏の作品です。
大阪市の地下鉄や府庁等でポスター掲載がされています。
なお、雇用労働相談センターでは、弁護士、社労士による無料相談とセミナー
を行っています。
6月27日は弊職がセミナーに登壇予定です。
映画とともにぜひ私達のことを知ってください!

https://kecc.jp/pdf/seminar-20180627.pdf
(杉森)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

・本メールはお名刺を交換させていただいた方にもお送りしております。
・ご不明な点はご遠慮なくこのメールへの返信にてお問い合わせ下さい。
・配信停止を希望される場合は、その旨ご返信頂ければ幸甚です。
・このメールの内容は、お知り合いの方へ転送いただいて結構です。
ご自由にご利用下さい。
---------------------------------
「頑張る会社の味方です!」
株式会社マネージメントリファイン
税理士法人大手前綜合事務所
株式会社みらい人事労務サポート
(発行担当:杉森、森山)

◇電話でのお問い合せ : TEL 06-4792-5610 FAX 06-4792-5602
◇メールでのお問い合せ : FUTURE@mr21.biz
◇弊社の所在地 : 〒540-0008 大阪市中央区大手前1丁目7番31号
OMMビル15階
<当グループのホームページ>
Future Associates http://fa21.biz/
株式会社マネージメントリファイン http://mr21.biz/
税理士法人大手前綜合事務所 http://otemae21.biz/
株式会社みらい人事労務サポート http://mirairoumu21.biz/

FUTUREは弊社メンバーが共有する理念です。
Full Check Mind お客様へのサービスの品質を常に検証します
Updating Mind 過去の経験にとらわれることなく常に新しい発想を模索します
Thanks Mind 常にありがとうの気持ちをもって周りに感謝します
Under Support Mind お客様の発展を常に支え続けたいと願っています
Response Mind お客様の問いかけに常にスピーディに応えたいと考えています
Effort Mind お客様の問題解決に最大限努力します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■